自己流との違い

太ももやせの方法は世の中に溢れていますが、太ももに焦点を当てた局所的な対処と、全身的な対処の方法に分かれるでしょう。運動で言えば、太ももの筋肉を使うために足を上げたり膝を伸ばしたりといった運動となり、全身的には血流を改善するために有酸素運動をしましょうということになります。骨盤矯正は太ももの引き締め効果があることから、その場で太ももが細くなったりしますが、そもそも運動を普段からしている人はあまり骨盤が歪むことは少ないといえます。

キャビテーションセルライトの除去は徒手的に潰すとか、キャビテーションをしましょうという対処になり、自分でもマッサージを行うことは可能ではありますが効率的ではありません。こうしてみてみると、セルライトが溜まってしまったり、浮腫んでしまったりという局所的な現象に対しては、自分で効率的に対処するというのは少々難易度が高いように思えます。

対して、ストレッチや全身運動、普段の食事や水分の補給によって身体を柔らかくしたり全身の循環を良くすることは比較的取り組みやすいものと言えます。その分、即時効果としてはあまり期待できないでしょう。局所的にマッサージしていかないと取れないセルライトもあります。エステサロンスタッフによる専門的な知識に基づいた正しいアドバイスも無視できない要素となっています。